>  > 憧れていた巨乳の子とのプレイ

憧れていた巨乳の子とのプレイ

1人しかいなかった前の彼女はスレンダーな体型で、巨乳とは程遠い子でした。そういう僕は実は巨乳フェチで、出来れば巨乳の子とセックスがしたいと思っていたんです。現実ではそんなに都合の良い事は起こらないので、結局風俗で体験することになったんですけどね…。ソープをネットで調べて、巨乳嬢がいるところを見つけました。パネマジが恐いというのも知っていたので不安はありましたが、行ってみないと分からないということで行ってみたんです。ちなみに初風俗、初ソープでかなり緊張してましたよ。緊張はしていましたが、目当ての嬢を指名して実際に対面すると、思った以上の可愛さと巨乳に興奮して緊張も忘れてしまっていました。風呂もさっさと終わらせるとすぐに巨乳にむしゃぶりつきます。乳首を吸って両手で巨乳を堪能して、パイズリもお願いしてギンギンになったところで挿入。今までとは比べものにならない興奮度と巨乳の威力に大満足で帰れましたよ。

[ 2016-01-12 ]

カテゴリ: ソープ体験談